スタッフ紹介:木津和美 横山スタジオのスタッフ木津和美です

こんにちは!!
スタッフの木津です☆

1964年の東京オリンピックの年に生まれて早くも半世紀以上が・・・もう人生の折り返し地点はとっくに過ぎ去りました!!アッという間でした。歳はとっても気持ちは30代でいたいと思っています。ちょっと図々しいですね。そんな私の唯一の自慢は身体が丈夫な事。大病は勿論のこと、風邪すらひかない私の不死身な身体。丈夫に産んでくれた親に感謝です。が、しかしショックなことに最近老眼が始まりました。絶対こないと思っていたのですが、身体は正直ですね。悲しいかな歳の数だけシワも増えるのです。それもそのはず、2人の子供達は成人し就職して親元から巣立っていきました。これからは自分磨きに精を出し素敵に歳を重ねていけたらと思っています。

癒されることベスト3♪

1.愛犬
我が家には柴犬風ミックス犬がいます。親ばかですがとても可愛いいです。クリクリした目で見つめられると疲れもぶっ飛びます!!朝も仕事に行く私を見送ってくれるのですがいつも後ろ髪を引かれる思いです。

2.ドラマ好き
特にNHKの朝ドラは毎朝欠かさず見てから仕事に行きます。これを見ないと私の一日は始まりません!!

3.アクセサリーが好き
頑張った自分へのご褒美についつい買ってしまいます。時計やリング、ピアス、ネックレスなど眺めているだけでも幸せ気分になれます。

横山スタジオは3回目の職場です

地元の短大を卒業後バブル景気が始まろうとしている頃、山一証券福井支店に入社しました。しかし私の花のOL時代は13年で幕を閉じました。バブルがはじけ会社は自己破産に・・・金融関係の仕事は懲りたので全く違う仕事がしたいと思いました。次の職場は水道設備の会社でした。最初は事務の仕事をしていたのですが資格を取りそのうち現場管理の仕事で現場に行くようになりました。10年務めさせていただきましたが男社会の厳しさを思い知らされ退職しました。そこで横山スタジオの求人に目が留まりました。アットホームで楽しそうな職場だなと・・・あんな素敵な写真をどうやって撮るのかと興味津々でした。今はお客様の晴れ舞台の撮影に立ち会える喜びを実感しています。3回の異業種の職場で人生経験を積むことができたことは私にとっての財産です!!
OL時代:横山スタジオ木津和美

横山スタジオの顧客大臣です(笑)

お客様の撮影内容のデータ入力やDM発送等、顧客管理の仕事をしています。なので、お客様のお名前、お顔を覚えるのは得意です。また、お子様のヘアメイク、着付け、撮影アシスタントもしています。お客様の笑顔に出会えること。お客様に喜んでいただけること。何よりの幸せです。スタジオでお会いできることを励みに日々奮闘してまいります。こんな私ですが若いスタッフに交じって頑張っていますので宜しくお願い致します。

このページのトップへ